【ドラム歴3年3ヶ月】スティックコントロール会に初参加したよ

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

いつもドラムのレッスンを受けに行っている教室で開催されている「スティックコントロール会」というイベントに初めて参加してきました。

スティックコントロール会とは?

今年から毎月一回開催されている、スティックの使い方に特化した1回90分のグループレッスンです。

ドラムは一切叩かず、練習パッドのみを叩きます。

ドラムをやっていない人に話したら、ドラムを叩かないなんてつまんなそう…なんて言われてしまいました。

(私は興味津々なのですが、興味がなかったらやはりそう反応されますよね…)

 

先生はいつもレッスンを受けている先生ではない方です。

先生1人に生徒が5~6人で行なわれ、初級、中級の2コースあります。

私は初級コースに参加しました。

行く前からかなり緊張してしまった…

私は内気で人見知りなもので、初めてなこと(人、場所、やることなど)に対して極度に緊張してしまいます…

今回も案の定、予約はちゃんと取れているのだろうか…とか、初めて会う人しかいないよ…とか余計な心配ばかりしていました。

(それだけ心配しておいて、行ったら何てことなかったことがほとんどです。でも、毎回決まって考えすぎてしまいます…安定感があるな。。)

だから、行って先生にお会いした瞬間に緊張していることがバレてしまいました。。

常連さんだらけの中に入っていくのは勇気がいった…

このスティックコントロール会はもう5回ほど開催されていて、今回参加されていた方々はもう何度も参加されている雰囲気でした。

 

私は浮きまくっていたぜ。

 

でも、始まったらそんなことは気にならなくなりました。

「いつものようにこれから始めましょう」みたいな感じで始め出したときは「ん?」ってなりましたが、特に問題なくついていけました。

いつも習っている先生とは対照的

私の主観ですが、教え方が対照的だなと思いました。

いつも習っている先生は論理的で、スティックコントロール会の先生は感覚的な感じです。

 

私は今、特に表現力でつまずいています。

対照的な2人の先生に習うことで、ヒントや突破口を見つけられそうに感じました。




また、その場にいた先生と生徒が口をそろえて、私がいつも習っている先生は真面目だと言っていました。

私もそう思います。

真面目で一直線というか、、

(もちろん「いい意味で」です。)

 

でも、そんな真面目な先生に、私は真面目だと言われます。

お互い様ではありますが、私は真面目な人に真面目と言われる、筋金入りの真面目なのか、、とも思いました。

 充実していました!

グループレッスンなので他の方の手の動きも見られたし、腕や手の動かし方も見直すことができたのでとても充実していました。

 

今月中にこちらの予定があります。

ここで演奏する曲に苦戦しています…

テンポがめちゃくちゃ速く、力が入ってしまいうまくいかないのです。。

 

また、テクニックだけがすべてではありません。

数日前のレッスンで、その曲を先生の前で演奏して撃沈しました。。

そんな中、このスティックコントロール会に参加して、テクニックもそうですがそれ以外のヒントも得られたように感じました。

 

参加してよかった!!

月一回の参加は都合上難しいのですが、2~3ヶ月に1回ペースでまた参加したいな☆