私が毎日スーツや制服を着たくない理由はだらしなくなるから

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

昨日、こんな記事を書きました。

この記事の中で、「毎日きちんと着替えるようになった」と書きました。

スーツや制服などの仕事着と普段着の区別があったとき、私の休日の服装はどんどんだらしなくなりました。

外出する用事がなければ、1日中パジャマで過ごすことも珍しくありませんでした。

破れていてもお構いなしでした。

超だらしなかったです。

制服があった中学、高校生のときも同じ…

ほぼ毎日着る服が決まっていると、それ以外の日では服を選ぶのが面倒くさくなっていました。

それによって、生活リズムも崩れていきました。

休日に昼過ぎまで寝てしまい、結局1日中だるくなることも…

毎日服を選ばなくていいから楽だと思いますが、私にとっては生活のメリハリをなくすことにつながっていました。

そもそも、私はスーツや制服が嫌い

決められたもの、みんな同じものを毎日着るなんて、正直もう嫌です。

 

高校受験のとき、同級生から「どの制服の高校に行きたい?」「どの高校の制服が可愛いと思う?」という話をよくされました。

当時はなんとなく話を合わせていましたが、心の中ではどうでもいいと思っていました。

あと3年の我慢か…スカートはもう履きたくないんだけどと…

 

女性だからスカートを履くという考え方も嫌いです。

もともと、私は小学生の頃からスカートや、レース、フリル、リボンなどがついた服を着るが苦手です。

決められた服、みんな同じ服、女性だからスカート…

それらを毎日着る…

楽なんでしょうけど、私は考えただけで気が滅入ります。




「スーツや制服を着ると身が引き締まるでしょ!」

これは、以前、就職相談をしていたあるキャリアコンサルタントさんに言われた言葉です。

どんな話の流れで言われたのかは忘れましたが、この言葉を聞いた瞬間、私は心の中で「私は違う!」と思いました。

この言葉は世間一般の常識なのかもしれませんが、みんなに当てはまるとは限りません。

私はスーツや制服を着ると憂鬱になるのですから…

たま~にくらいならまだいいのですが、毎日は本当につらいです…

そもそも、私はスーツや制服が似合わない

約1ヶ月前までリサイクルショップで働いていました。

決められた制服はエプロンだけでしたが、似合わないし、着たときのバランスも悪かったです。

4年4ヶ月も勤めていたので、色あせや痛んできたため、途中で新しいものに替えたことがありました。

なのに、替える前のものと同じところにシワが寄るのです。

「文句ばっかり言うな!」って言われそうですが、、

スーツや制服を毎日着ることが避けられるのなら、避けたほうが私にとってはプラスなことが多いです。

たったそれだけで、生活リズムが改善したわけですから。

また、服を選ぶことが面倒くさいと思っていたのが、今は楽しく感じられるようになりました。

こうでなければいけないとか、決められているとか、楽ですが自分に合っていなければ後々苦しくなります。