意外なトトロの姿も…ジブリの大博覧会in長崎へ行ってきました!

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

2017年4月15日(土)~6月25日(日)まで、長崎歴史文化博物館で開催中の「ジブリの大博覧会」に行ってきました。

スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画展です。

感想や、勝手に私の好きなジブリアニメベスト3も発表しています。

長崎歴史文化博物館へのアクセス

JR長崎駅から、桜町方面へ徒歩10分ほどのところにあります。

長崎特有の坂道は少なく、長崎駅からも近かったので、会場に着くまでにヘトヘトになることはありませんでした。

 

白壁で、横になが~い建物です。


 混み具合は?

2017年5月19日(金)現在で、累計入館者数8万人を突破した大人気企画展。

私が行ったのは土曜日の12時半ごろです。

わりと空いていました。

待ち時間もなく、会場内もそんなに混み合っておらず、展示物をしっかり見られる余裕がありました。

土曜日でしたが、行った時間が12時半でお昼どきだったのがよかったのかもしれません。




入場前から見どころが!

長崎歴史文化博物館に入ってすぐのエントランスホールに、「天空の城ラピュタ」に登場する「巨大な船」をイメージした動く模型が展示されていました。

2階までの吹き抜け空間を、たくさんのプロペラが回りながらゆっくり上下していました。

つくりが細かいし、音もいい!

 

その模型の下には、このようなものが広がっていました。

「天空の城ラピュタ」のオープニングに出てくる建物(?)の模型です。

ここまで再現するとは…

 

ここはまだエントランスです。

企画展の会場内に入っていないのに、ワクワクしっぱなしでした。

 

ここに15分ほどいました。

全く見飽きなかったです。

(これはグッズが欲しくなるな。)

会場内は壁一面ジブリがいっぱい!

歴代のポスターやその原画、企画書、メモ書きなどが壁一面に展示されていました。

よく見ると裏紙を使用しているものもたくさんありました。

また、私がおもしろいなと思ったのは、ジブリ社内の掲示物。

絵と手書きの文字で忘年会やバーベキューなどのお知らせをする掲示物がありました。

そして、手書きの文字はどれも見やすくてかわいい感じでした。

ねこバスに乗れるかも!?

大きなねこバスも展示されていました。

子供たちが十数人、順番待ちをしていました。

中はアニメのようにふわふわだったのでしょうか?

私は乗らなかったので、足だけ触ってみました。

 

…なかなかの硬さでした。

再現コーナー、グッズや空とぶ機械たちのコーナーも!

スタジオジブリにあるBAR(打ち合わせスペース)や、鈴木敏夫プロデューサーの仕事部屋が再現されていました。

BARでは大きなトトロが出迎えてくれます。

かわいらしい小物やさまざまな本などが並べてあり、細部までしっかりこだわってつくられた再現コーナーでした。

 

また、宣伝材料やグッズが所狭しと展示されていました。

その中にはいろんな顔をしたトトロのぬいぐるみがたくさんありました。

かわいいものから意外な顔をしたものまでいました。

 

そして、空とぶ機械たちのコーナーはマニアにはたまらないお部屋ではないでしょうか。

ここで勝手に私の好きなジブリアニメベスト3発表!

会場入口付近に展示されていたポスターパネルと共に紹介します。

第3位

「紅の豚」

特に好きなのは、空中海賊マンマユートが子供たちを誘拐するシーン。

十数人いる子供たちをみんなを連れて行く理由を、「仲間はずれをつくっちゃかわいそう」だからというボスがステキで、誘拐しているのに優しさもあっておもしろいなと思いました。

第2位

「天空の城ラピュタ」

特に好きなのは、パズーが朝に、屋根の上でトランペットを吹いているシーン。

また、空中海賊のドーラ一家の息子たちや子分たちのコミカルなやり取りも好きです。

そして第1位!

「となりのトトロ」

バス停で雨の中、サツキとメイがお父さんの帰りを待っているシーンで、ときどき現れる飛び跳ねずにのそのそと動くカエルがいつも気になります。




大好きな3作品関連グッズを買いました

やっぱり欲しくなってしまいました。

しかも3点!

それがこちらです。

紅の豚より、名言缶バッジ!

鈴木敏夫プロデューサーの直筆です。

かっこいい!!

 

このほかに3種類ありました。

・バルス!(「天空の城ラピュタ」)

・生きろ、そなたは美しい(「もののけ姫」)

・ここで働かせて下さい。(「千と千尋の神隠し」)

 

どれも言葉しか書いていないのに、すぐどの作品の台詞かわかりました。

ジブリアニメの台詞の強さはすごいです。

(全部欲しかったな…)

 

続いてこちら!

ついに手に入れました、飛行石!

何につけようかな♪

 

そしてこちら!

復刻、みみずくマスコット!

1988年の劇場公開時に発売されていたものの復刻版だそうです。

最初は変な顔だなと思っていたのですが、だんだんかわいく見えてきて買っちゃいました!

じっくりしっかり見たいものばかり!

ジブリの大博覧会は、全体的に読み物が多めでした。

また、展示部屋数は少ない印象でしたが、1点1点じっくりしっかり見たいものばかりでした。

おもしろいなと思うことがたくさん書いてあったので、行かれた方はそちらもぜひ読んでみてください!

 

長崎歴史文化博物館では、2017年6月25日(日)まで開催されています。