【ドラム歴3年5ヶ月】3回目のバンド・スタジオ練習!その場で曲作りを始めてみたよ

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

ギターボーカル(Aさん)、ベース(Bさん)、ドラム(私)の3人で、3回目のスタジオ練習をしてきました。

3回も続いているなんてキセキだ!!!

と思うくらい、私は心の中でびっくりしています。

これから、今回の練習を振り返っていきます。

新曲は増やさずブラッシュアップ

今回は新たに曲は増やさず、前回まで練習してきた曲に磨きをかけることを中心にしました。

 

曲は下記の5曲です。

SCANDALの

・「瞬間センチメンタル」

・「Departure」

・「会わないつもりの、元気でね」

SHAKALABBITSの

・「MONSTER TREE」

ベースのBさんのオリジナル曲

今回も調子が悪い…

演奏は止めなかったものの、ドラムの私は結構ミスが多かったです…

持病のアトピーのかゆみによる寝不足が少々影響しておりますな…

 

ベース担当のBさんもなんだか今回は調子が悪くて、曲の所々でベースの音がなくなることがありました。

でも、そのミスなどがそんなに目立たないから気にならなかったです。

それよりも、ドラムはリズムを乱しただけですごく目立ってしまうな…と感じました。

私のドラムの音はまだまだ大人しかった

練習した曲のほとんどはテンポが150~170BPMのかなりハイテンポで、ハイハットやシンバルをジャンジャンならす感じの激しいものです。

 

バンドのメンバーはギター、ベース、ドラムの3人と少ないため、特にサビの高音部はシンバルの音で補うのだそうです。

楽器の種類が多かったら、そういった高音の部分はピアノやストリングスがその役割を担うみたいです。

とBさんが教えてくれました。

知らなかったなぁ~

バスドラムの音が小さくなってしまう…

テンポが速くなるとしっかり踏めなくて、バスドラムの音が小さくなってしまいます。

私自身も気づいてはいましたが、それに加えご指摘も受けたのでまずいな…

最近、スタジオに練習に行けず、ペダルを使っての練習がほとんどできていなかったので、何か良い方法を考えないと!

私がドラムに興味を持ち、やりたいと思った理由の中に、バスドラムの強くしっかりした音を出したいからということがあるのでなおさらです!




その場で曲作りを始めてみた

Bさんは作曲もします。

今回もBさんのオリジナル曲を練習しました。

私は練習前にボーカロイド(?)で作った音源をもらって、その中のドラムの音を耳コピーして譜面に起こし練習しました。

オリジナル曲をやろうと言われたときは「えっ!いきなりそんなことできるのかな…」と思いましたが、音源があったので既存の曲と同じように練習できました。

 

Bさんの曲がバンドで再現されたことにより、Bさんの創作意欲が増したみたいです。

そんなBさんの提案で、今度はその場で曲作りを始めてみました。

私の叩けるリズムをいろいろやってみた

ギターとベースの2人が弾き始めたものに合いそうなリズムを、その場で叩いて合わせていきました。

いろいろ叩いてみたところ、手も足も結構複雑な動きをするリズムにBさんが興味を示しました。

興味を示してもらえたものがあって良かったのですが、そのリズムはもともとテンポ90BPMくらいで演奏する曲に使っていたもの。

それをどんどんテンポアップされていったので、なかなか大変でした。。

 

その場でアイディアを出し合ったものを、次回練習するときまでに曲にしたいと言っていました。

発展していくね

練習している曲は、私が普段聴くことの少ないジャンルだし、一人ではなかなかできないこともできて、すごくおもしろいです。

バンドでの練習が3回も続いたことには正直驚いています。

また、新しい試みも始まろうとしていますね。

 

月1回ペースで練習していますが、来月はありません。

来月はギターボーカルのAさんと私は発表会のリハーサルです!

発表会も楽しみだな~☆