【ドラム歴3年3ヶ月】初めてな方々とスタジオへ、当日!意外とやればできるものだ。でも…

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

1ヶ月ちょっと前にこんなお誘いをいただき、

そこで演奏する予定の曲を先生に聴いてもらったけれど撃沈し、、

前日になり、
当日を迎えました。

今回はその感想を書いていきます。

当日!

ギターボーカル、ベース、ドラムの3人でスタジオに行きました。

初めて合わせてみる方々だし、ベース担当の方とは初めて会うと思っていました。

思い込んでいました。。

「初めまして」って言ったけど、初めて会う方ではなかった…

やらかしました。。

一度お会いしたことがある方でした。

顔は覚えていなかったよ…ごめんなさい…

これからは初めて会う人でも、「初めまして」という言葉は使わないようにしよう。

「よろしくお願いします」と言おう。

そう学びました。。




SCANDALの3曲を合わせてみたよ

「瞬間センチメンタル」、「会わないつもりの、元気でね」、「Departure」を演奏しました。

事前に、私の叩けるSCANDAL以外の12曲も伝えていたけれど、やりませんでした。

ちょっと助かった。。

すごく合わせやすかった!

言葉で表すのが難しいのですが、2人とも演奏がやさしい感じでした。

だから、見失ったり、わからなくなったりすることもなく、音も聴き取りやすかったです。

意外とやればできるものだ

「瞬間センチメンタル」を超高速でも演奏しました。

元々、この曲はテンポが168BPMもあるので、めちゃめちゃ速いのです。。

それをもっと速くして、もっとノリたいとリクエストされました。

一瞬「えっ!(できるかな…)」と思いましたが、やってみたら意外と形になっていました。

ドラムの細かいフレーズが所々ぐちゃっとはなりましたが、なんとかなりました。

ギターとベースの2人が凄すぎる!!

「会わないつもりの、元気でね」はまだ難しかったよ…

こちらの曲もテンポが速いです。

ドラムの私はついていけてなかったです。。

キメをはずさないようには心がけましたが、いやー、ひどかった。。

こんなドラムにも合わせてくれる2人のリズム感は、すごくしっかりしていると思いました。

自分の中で一番できていたのは「Departure」

テンポがそんなに速くないからね…(笑)

でも、この曲は裏アクセントなので、その感じを気持ちよく出せていただろうか…

まだまだ練習あるのみです!

なんとなく弾き始めたところに、なんとなく合わせてみたりも…

ジャムセッションではないし、元々、事前に準備してきた曲しかやっていないので、できたことなのかなと…

その場の音に集中して、それに合わせて叩くってすごく楽しいです。

曲終わりのフレーズの引き出しを持っておく必要があるな

原曲どおり、CDなどで聴くとおりに締めてもいいのですが、その場の雰囲気などで変えられたらなと思いました。

私にはその引き出しがまだまだ少なすぎるし、思いっきりのよさも足りない…

いろんなことを感じた時間

バンドでの演奏経験が発表会くらいしかなかったので、いろんなことを感じました。

うまくいったと思うこともあれば、失敗したな…と思うこともありました。

でも、思いっきり失敗できたのは、なんだか気持ちがよかったです。

楽しかったし、2人にはまたやりたいと言っていただけたので、すごくうれしかったです。

過去の経験もすごく役に立ちました。