【ドラム歴4年】発表会当日!竹内まりや「色・ホワイトブレンド」を演奏しました

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

毎年春に開催される、私が通うドラム教室の発表会が本番当日を迎えました。

発表会当日!

発表会に参加するのは今回で6回目。

初めて発表会に参加するときはかなり勇気が必要でしたが、今ではすっかり常連です。。

まずはリハーサル

秋の発表会と違って別日にリハーサルがないため、初めての音合わせでした。

それまで一人でCDに合わせて練習するしかできなかったので、どうなるのかドキドキでした。

参加人数が少なかったので、2回通して合わせることができました。

特に大きな失敗もなく、さらっと終わりました。

慣れてきたのかな?

でも、手汗がすごかったので緊張はしていました。。

本番!

今までと違って、今回は親戚に上司、バンドのメンバー…と私の知り合いが多数観に来てくださいました。

そして、ドラムは一番前のど真ん中にあるし、客席との距離がすごく近いし…

ドラムは後ろがいいな…などと思いながら、いつもより緊張していました。。

竹内まりや「色・ホワイトブレンド」を演奏しました

昨年の4月から3連符の勉強を始め丸1年経ち、この曲でその成果を試すことになりました。

シャッフルビートでフィルインもすべて3連符系のもの。

練習中は最初から最後まで3連符を維持するのがすごく難しく、リズムがガタガタになることもありました。

レッスンで一度もちゃんと演奏できずに本番を迎えてしまいましたが、本番では流れるように演奏できたし、一番うまくいったと思います。

 

途中、叩くところを間違えそうになってバタバタしたところがありました。

もう少しうまくごまかせたらな。。



一応、緊張はしてたんだよ…

演奏後に先生からマイクを向けられ「どうでしたか?」と聞かれ、「緊張しました」と答えました。

が、後で観に来ていた父に「全然緊張していなかったじゃないか。ウソついただろう」なんて言われてしまいました。。

なぜなら、本番直前に親戚がご馳走してくれたガトーショコラを全部食べたからだそうです。

「いや、ご馳走してくれたものは全部食べないとダメでしょうよ…」と思うのですが…

まあ、緊張していたのは汗をかいていた手だけで、他はそうでもなかったのかも。。

スティック落とさなくてよかった。。

やっぱり演奏中は楽しくなりますね!

ただ、、

後で録画を見返すと、反省点が次々と…

クラッシュとバスドラム、スネアを同時に叩くところでちょっとズレているな…とか、一つ一つの音をもっと丁寧に叩けたんじゃないかな…とか、、

100%満足!とはいきませんでした。

もっとうまくなるぞ!!!