人酔いに要注意…白熱と癒しの空間!佐賀バルーンフェスタ2017

こんにちは!おゆ(@drums_oyu)です。

 

2017年11月1日(水)~11月5日(日)まで開催されていた「2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に行ってきました。

バルーンフェスタの中でも午前中に行なわれたバルーン競技とバルーンファンタジアを観るために、暗いうちから会場へ向かいました。

午前7時過ぎには到着しましたが、もうすでに会場は人で埋め尽くされていました。

実は昨年も行きました

昨年も同じ時間に行ったのですが、バルーン競技が接戦で計測に時間がかかり、その次に行なわれる予定だったバルーンファンタジアが中止になってしまいました。

また、よく写真で見ていた水面に映るバルーンを生で観たことがありませんでした。

今年はバルーンファンタジアと水面に映るバルーンを観ることを第一の目的にして行ってきました。

白熱と癒しの空間

まず、水面に映るバルーンを観るために会場の反対側へ向かいました。

臨時駅「JRバルーンさが駅」から競技が行なわれている会場を横目に、対岸に渡る橋まで30分歩きました。

会場では場内放送で競技の実況もあり、かなり盛り上がっていました。

また、佐賀愛にあふれた歌やバルーンのテーマソングなども流れていました。

バルーンを観ながら聴く、米米CLUBの「浪漫飛行」は最高です!

 

会場は人で埋め尽くされていましたが、反対側はそうでもありませんでした。

ゆっくり観るなら会場の反対側がおすすめです。

ただ、駅から結構歩きます。。

お目当てのバルーンファンタジア!

昨年は残念ながら観ることができなかったバルーンファンタジア…

今年はしっかり観ることができました!

いいお天気でした。



しかし…

第一の目的も果たせ、会場の隣で開催されていた「かかしまつり」も観て、「さが錦」の切れ端も買って大満足だったのですが…

どうやら人酔いしました…

帰りの電車に乗る列に並んでいたときからなんだか気持ちが悪い…

満員電車に乗りドアが閉まって動き出したとき、目の前の景色がだんだん黄色くなっていきました。

そして体に力が入らない…

降りる駅はまだまだ先だったのですが、一緒に行った妹に「次ぎで降りるよ」と告げ、降りたホームでひざから崩れ落ちました。

このまま我慢していたら倒れていたでしょう…

少し休んだら回復しました。

そして、家に帰ったら元気になりました。

 

会場内は人、人、人!

それに加え、昨年と違い歩き回ったし、芝生が濡れていたので座ることもできませんでした。

こまめに休憩を取れなかったのがおそらく原因でしょうね…

 

そういえば、幼い頃もよく人酔いをしていました。

気をつけねば…